DSC_0467_edited.jpg

​​ごあいさつ

塾長プロフィール

​笑顔あふれる、心に余裕がある人生。

​理想と現実。プロフィール!

自分で現在記憶があるだけで、

9回引越しをした、転勤族の長男。

現在は、TVのCMでおなじみの

プロ認定家庭教師

◯学生時代◯
都内の私立幼稚園、

千葉県の公立小学校・中学校(転校)、

広島県の公立中学校・公立高校をそれぞれ卒業。
中央大学法学部法律学科を卒業。
(英米法を履修のため、

週6日は英和辞書を

大学に持参するほど悩む)

◯社会人◯
学校を卒業後は、

「殊に人と地域に貢献できる仕事」

にこだわり就業。

結果的に、

都内CATV局、

生命保険会社、

インターネット広告会社、

県内地域医療支援型病院の

2次救急科(昼夜勤混合)

と、連続勤務。


現在は、その経験で培ったことの

集大成として、当塾講師兼経営者

へと転身。

現在に至る。

◯副業またはアルバイト
都内アナウンス専門学校の非常勤講師2年、

家庭教師14年、

大学生時代に塾講師1年半

都内私立女子大勤務2年半。

◯趣味◯
吹奏楽(小学校5年生~37歳まで)と

英国式ブラスバンド(35歳~数年前/現在はリタイヤ)で

BbBass(Tuba)を担当していた。

都内大学吹奏楽部内Tuba専任コーチ8年、

都内一般社会人吹奏楽団(演奏者兼事務局長)約14年、

都内青少年吹奏楽団の常任指揮者2年。

☆彡家庭教師について☆
2021年3月現在、通算15年目
・担当生徒さんの実績
人数:通算97~100人目の生徒さんを担当中。
担当学年:小学校1年生~大学2年生


・担当受験生のうち、第一志望校合格率86%(中・高・大受験生)

★これまで生きて来て、学んだこと★


病院の救急医療現場で
→「人の生と死」を目前にして、

「人の尊厳・家族の絆」を学ぶ。


CATV局と保険会社で、
→コミュニティ(人の関わり)と

家族、生活環境と学習の大切さ。


音楽全般で、
→人としての生き方、正面から学ぶ(勉強する)

ことの大切さと楽しさ。
人が救いを求める相手も、

人を救うことができるのも、

結局人間であることを知る。

※この塾「上尾中央学舎」は、こんな私の集大成事業です。